美白大臣・中島香里の化粧品 クリスタルジェミー公式通販サイト

CRYSTAL JEMMY

  • こんにちは、ゲスト様
  • 数量:計 0点
  • 合計金額:0円
カートを見る

かおり道Vol.2 私の今と、これから

「美白の女神(ミューズ)」「美白大臣」「TV通販の女王」と呼ばれ、第一線で活躍し続ける中島香里。
彼女の波乱万丈の半生にスポットライトをあてた『かおり道Vol.1』に続き、『かおり道Vol.2』では、
香里の“今”と“これから”に焦点をあて、彼女の人となりをご紹介してまいります!
《 毎月10日・25日更新! 》

第二十五章 香里、月下香の香りに酔いしれる!?


照りつける太陽の下、香里は月下香が咲き乱れる畑のなかにたたずんでいた。
風が吹いた瞬間、揺れた月下香から魅惑的な香りが漂う。
その甘く高貴な香りに包まれたとき、香里の心は決まった。
「これが、私が作るべき香りだわ!」――。


今回のかおり道では、香里が惚れ込んだ花、月下香に迫ります!

月下香を訪ねて沖縄へ…!

8月の終わり、香里は沖縄にいた。
美容成分「月下香」の生産者を訪ね、月下香畑で撮影をするためだった。

月下香とはその名の通り、“夜に月の下で香る花”。チューベロースとも呼ぶこの花は、夜になると甘く高貴な香りを放つ。
そして、この月下香の花弁から抽出されるエキスには、潤いのパワーが秘められているのだ。

香里が月下香の潤い力に魅せられたのは、もう何年も前のこと。

「以前の『チェンジ』シリーズには、月下香エキスを配合していたの。その後、『チェンジ』シリーズは何度もリニューアルをして、そのたびに新しく配合する美容成分とのバランスを考えて月下香の配合をやめたのだけれど、私が大好きな成分だから、いつかまた…って思っていたのよ」

美白肌は、潤いがあってこそ叶えられるもの。美白を追求する香里の“美容センサー”にビビッときたのが、月下香だった。
芳しい香り、その白さ、ロマン、そして、花弁抽出の多糖体に秘められたパワー…。
今年3月発売の『チェンジ カオリホワイト 薬用ホワイトジュエリー』に配合したところ、“美白なのにしっかり潤う”オールインワンとして、瞬く間に大ヒット商品となった。

その影の立役者として注目を浴びる月下香を撮影しようと、香里が忙しいスケジュールの合間を縫って訪れたのが、月下香の原産地、沖縄だったのだ!

「この香りに包まれたいっ!!」

さっそく沖縄に飛んだ香里は、月下香の農家さん宅へ―。
乳白色やほのかなピンク色の月下香が咲き乱れる畑の中で、香里は撮影を行った。

それが、今回の冒頭でお伝えしたシーンである。

香里が月下香畑にたたずんでいたとき、強い風が吹いた。
その瞬間、揺れた月下香からなんとも芳しい香りが放たれ、香里を包み込んだ。

「この癒される香りに包まれたい!!」

香里はこのとき、月下香の香水を作ることを決めたのだった。

「ずっと前から、香水を作ってほしいというお声は多くあったの。私の中では、香水を作るなら月下香で…と思い、実は準備も進めてはいたのだけれど、なんせ日々やることが多くて、香水まで手が回らなくて…」

「でもね、月下香の香りに包まれたとき、みんなが欲しい香りはこれだ、と確信したの。私自身もこの香りに包まれたいから、早く香水を作らなきゃって決意したのよ」

ここで、かおり道を読んでくださっている皆様にどこよりも早く新情報をお伝えしよう。

月下香の香水は、今冬の発売に向けて鋭意開発中だ!!
沖縄から戻ってすぐに研究員を呼んで、今、香水作りの真っ只中だそう。

「あの畑の中で風が吹いたのは、神様の後押しだったのね、きっと」と香里は言う。
第25章イラスト

四季の国、日本で暮らすなら…

月下香エキスは、9月に発売する新オールインワンジュエリーはもちろん、今後、クリスタルジェミーのさまざまな商品に配合していくつもりだという。

月下香の花弁が持つ潤いのパワーは、日本人の肌には必須のものだと香里は考える。

「日本には、四季があるでしょう? 気温も湿度も低く、寒い秋冬は必ずやってくる。乾燥する季節でもぷるんとみずみずしい素肌でいるためには、花弁に含まれる多糖体が役に立つの。今、できる限り多くの商品に配合すべく黄金バランスを考えているところなので、みなさん、ぜひお楽しみに!」

クリスタルジェミーの商品は日々、進化し続ける。
それは、香里の飽くなき探求心に支えられているのである!!

毎月25日更新でパワーアップ!

かおり道Vol.2が開始してから早いものでもう1年。
ご愛読くださる皆様に感謝を込めて、今後も香里の想いやユニークなエピソードを皆さんと共有すべく、楽しい情報満載でお届けしてまいります!

次回、10月25日の回では、「クルクルするほどキレイになれる」あの商品に迫ります。
ご期待ください!

PAGE TOP