美白大臣・中島香里の化粧品 クリスタルジェミー公式通販サイト

CRYSTAL JEMMY

  • こんにちは、ゲスト様
  • 数量:計 0点
  • 合計金額:0円
カートを見る

かおり道Vol.2 私の今と、これから

「美白の女神(ミューズ)」「美白大臣」「TV通販の女王」と呼ばれ、第一線で活躍し続ける中島香里。
『中島かおり道Vol.1』では、彼女の波乱万丈の半生にスポットライトをあててご紹介してきました。
これからお届けする『かおり道Vol.2』では、香里の“今”と“これから”に焦点をあて、
彼女の人となりをご紹介してまいります!《 毎月10日・25日更新! 》

第一章 仮死状態の細胞までも開花!? 香里のプロ根性、見たり!

やったー! タダで新聞広告に!?

香里がTV通販番組『ショップチャンネル』にてつくった伝説の数々をご存じだろうか。
ひとたび彼女が出演すれば、注文の電話が鳴りやまず商品は完売御礼。
『オールインワンジュエリー』にいたっては1時間で1億円もの売り上げを記録し、「時給1億円の女」なんて呼ばれたことも!

いつも香里は、多額の自腹を切って広告を出稿している。
お客様の目につきやすい新聞広告は費用も高額。
だからこそ、この提案はとても嬉しかった。今まで培ってきた信頼の証でもある。

香里は、「こんなチャンス、めったにない!」と快諾。
撮影には大きなスタジオが押さえられ、新『オールインワンジュエリー』のコマーシャル撮影やスチール撮影も盛り込んだ。
香里の大一番の日となったのだ。

香里が魂を込めて商品を宣伝すれば、想いは必ずお客様に届く。
だから撮影には、万全の態勢で臨むことが、彼女のポリシー。
顔が曇っていてはいけない。声に説得力がなくてはならない。笑顔は輝いていなければならない。

絶対に負けられない戦いがそこにあるのだ!!

撮影前日、香里を襲った悲劇とは

イラスト

だが―。
撮影前日の夜11時。香里は、急に吐き気に襲われる。
ムカムカが止まらない。寝られない。そのうち本当に吐くようになり、なんと、お腹も下してトイレから出られなくなってしまった。 そう、香里は、当時流行していた「嘔吐下痢症」に罹患してしまったのである。

一睡もできぬまま迎えた撮影当日。
一晩で8回も吐き、やつれきった香里を見た夫は、当然のごとく撮影のキャンセルを示唆した。香里はビシッとそれをはねのける。
「『ショップチャンネル』のご厚意を無駄にできない! 這ってでも行くわ!」


口紅をひいたら戦闘モードに。いざ出陣!

ボロボロの身体にムチ打って準備を始めた香里。
いつものように口紅をひいた香里は、鏡の中に戦闘モードに入った自分を見た。

「病気の顔には見えない。これはイケル!」

このタイミングを逃すまいとすぐにスタジオに駆けつけ、撮影を開始。
それが、この新『オールインワンジュエリー』のコマーシャルなのだ!

信じられるだろうか―? この笑顔の裏で、上から下からの大惨事だったことを…!!

奇跡の1枚! 仮死状態の細胞まで花開かせた、プロ根性!

コマーシャルを撮り終え、午後のスチール撮影が始まるまでの間、控室で過ごした香里。
「もう大丈夫」と油断した香里を襲ったのはまた、あの上から下から…のWの悲劇!!
香里、すでにもう瀕死の状態。

だが、ここでも香里は奇跡を起こす。
午後に撮影した写真がこちら。

中島社長

見よ! この神々しいまでの笑顔!
これが、香里のプロ根性の証なのだ―。

当時を振り返って、香里は言う。
「お医者様が言ってたの。人間、死にかけると仮死状態の細胞までもが蘇るんですって!
人間って、最後の最後に一番きれいな花を咲かせるらしいの。
あのときの状態は、まさにそれだと思うのよ。だって私、本当に死にそうだったもの~(笑)」。

こんな裏話とともに華々しくデビューした、新『オールインワンジュエリー』。
商品の誕生には、“生涯いち主婦”を豪語する中島の想いが込められているのであった―。

次回、10月10日(月)更新予定 こうご期待!

PAGE TOP