美白大臣・中島香里の化粧品 クリスタルジェミー公式通販サイト

CRYSTAL JEMMY

  • こんにちは、ゲスト様
  • 数量:計 0点
  • 合計金額:0円
カートを見る

中島かおり道 私はこうして私になった

「美白の女神(ミューズ)」「美白大臣」「TV通販の女王」と呼ばれる中島香里。
しかし、香里が香里になるまでに波乱万丈のドラマがあった――!
怒濤の半生を全24回でお届けします!

目指せ! かおり肌 2~BBクリーム編~


『香里、電話で注文する』 中島かおり道  第十八章

「かおり肌」を目指し香里愛用の『チェンジシリーズ』の取材を始めた記者は社員の方からこんなエピソードを聞く

──商品はすべて社長自身が会社に電話をかけて私費で注文しているんですよ。

社長という立場なら自分で買わなくても商品は入手できる。
お客さまがお金を払って使う価値がある商品になっているか? 
それは……

「お客さまと同じように自分自身で購入しないと分からないわ!」

商品知識は準備万端。
後は香里の座右の銘「継続は力なり!」を実践するだけだ。

「かおり肌」を目指し動きはじめた記者が目をつけた次なる商品とは……!?


いますぐ「つるりんこん!」な「かおり肌」になりたーい!!

中島香里の美白肌の源『チェンジシリーズ』でお手入れを始めたものの、お肌はいままでの人生の積み重ね……記者が「かおり肌」を手に入れるには毎日の継続があってこそ可能なのだ!

だけどいま自分の顔に鎮座しているそばかすとしみと毛穴の開きと乾燥(多い!)をなんとかしたい!
友人にヘルプを出すとあっさり告げられた。

「それなら『ジェミーネフェルタリ BBクリーム』使えばいいじゃない!」

BBクリームと言えば、洗顔後は1本でOKの時短メイクの代表選手。
でも……

──BBクリームって使い心地いいの?
正直なところ、今までもいろいろなBBクリームを使ってきたものの使い続けたいと思った商品はなかった……。
唯一の自慢である色白肌のせいでどれも色が暗くて濃すぎて顔が浮いてしまう。しかも独特のベタつき感があるから時間が経つほど息苦しい感じがして日常使いには向かなかった……。

『ジェミーネフェルタリ BBクリーム』、そこのところどうなのだ。

「香里さんが開発した商品なんだから「つるりんこん!」肌になるに決まってるでしょ!」

これほど友人が自信を持って断言する『ジェミーネフェルタリ BBクリーム』。
これは、なんとしても調査しなければならない!
早速クリスタルジェミーに潜入調査を開始!


構想7年! 「香里が使わない」初の商品??

ジェミーネフェルタリ BBクリーム

すっぴん美肌の香里にはファンデーションは必要ないはず。
それなのになぜファンデーションを開発したのだろうか?

──実はお客さまからの要望が凄かったんです!
香里はそう教えてくれた。
クリスタルジェミーではファンデーションのいらない素肌美にこだわっている。
香里自身ももちろんファンデーションは使っていない。
けれど……

「かおりさんには必要なくても、私にはファンデーションが必要!」

というお客さまの声がもの凄かったらしい!
お肌の悩みをカバーしてくれるファンデーションをクリスタルジェミーで開発してほしいと熱い声が山ほど届いたというのだ。

──もちろん私自身が使わないのに……という葛藤はありました。

けれど、年齢とともに乾燥やしみしわ、毛穴の開きが気になりカバーしたい、毎日仕事や家事で慌しくてどうしてもスキンケアに時間が割けないという、すっぴんになるには自信が持てないという女性は多い。

でも、香里には必要ない商品だからと言ってお客さまの声に耳をふさぐわけにはいかない。
なぜなら、

──女性の美をサポートし勇気づける商品をお届けする、それが私の使命ですから。

いまの素肌にお悩みがある人はBBクリームを使ってすぐに「つるりんこん!」肌になってもらおう。そして使い続けながら「つるりんこん!」な素肌を目指せしてもらえばいいんだ!

なんとも香里らしいお客さま想いの開発秘話だ。
こうしてクリスタルジェミー史上初の「香里が使わない商品」が誕生することになる。


1本8役! 香里こだわりのBBクリーム

ジェミーネフェルタリ ベースクリームUV

BBクリームの前にすでに「元祖つるりんこん!」になる商品が開発されている。
その名も『ジェミーネフェルタリ ベースクリームUV』!

1本で「クリーム、化粧下地、UV 対策(SPF17 PA+)」の3つの機能を備えている優秀クリームで、色が付いていないためどんなファンデーション、パウダーの下にも使える優秀クリームだ。

この『ジェミーネフェルタリ ベースクリームUV』は「5種のペプチド」、「3種のセラミド」に加えて、人気の成分アルジレリンを配合しているから、お肌にハリが!

しかもテクスチャーはホイップクリームのようで、使うとメイクアップ効果でお肌の凹凸をなめらかに(フラット)にして、「つるりん!」としたお肌にしてくれる。
元祖「つるりんこん!」の「かおり肌」になる『ジェミーネフェルタリ ベースクリームUV』は、中島香里が愛用している商品としてご存じの人も多いだろう。

しかし! しみやくすみが気になるお客さまの要望に応えるために、ついに香里は色がついてメイクアップ効果があるのに「つるりんこん!」になるBBクリームの開発へと着手する!

特に香里がこだわったのは「妥協のないBBクリーム」であること!
時短メイクだから使い心地や成分を妥協するなんてもってのほかだ。
開発を決意した香里がこだわり抜いて発売までにかかった期間はなんと7年!

──お客さまの期待を超える商品じゃないと意味ありませんから。

徹底的にこだわり、完成までに7年の月日を重ねることになるのも香里らしいエピソードだ。

「4種のペプチド」、「3種のセラミド」、「加水分解酵母エキス」、「ワルテリアインディカ葉エキス」など、香里厳選の成分を贅沢に配合し、「SPF17」「PA++」など日常紫外線対策も万全、さらにメイクアップ効果のあるBBクリームが開発された。

出来上がった『ジェミーネフェルタリ BBクリーム』は、「化粧水、美容液、クリーム、化粧下地、UV 対策(SPF17 PA++)、コンシーラー、ファンデーション、コントロールカラー」の8役を1つにまとめた「究極のBBクリーム」となった!


さらにキレイになるコツは塗り方にアリ!

洗顔後はこれ1本でスキンケアが完了する……と言っても、さらにキレイになる使い方のコツはあるのだろうか?

──キレイに仕上げるコツは「下から上へ」「内から外へ」よ!
まず手に小パール 2粒程度を出し、人差し指に適量をつけて、額、頬、顎、鼻に乗せていく。
この時、「下から上へ」「内から外へ」とやさしく伸ばしていくことがキレイに仕上げるコツ。

(この順序を守ることが美肌作りのポイントとのこと! 詳しくは下のイラストをご覧ください)

BBクリーム 使い方

──気になるところは「重ね付け」で!
さらに目のくまや小鼻の赤み、ほうれいせんなどなど、気になるところにはトントンと軽くたたき込みながら重ね付けをしよう!

重ねても厚ぼったくならないから「塗りました感」がなく素肌のような自然な美肌になるのだ。

試し塗りをしてみると、お肌に乗せたときにするすると伸びる独特のサラリ感が気持ちいい!

しかも一般的なリキッドファンデーションより感触がふわふわ~っとして軽いテクスチャー。伸ばすとサラサラの肌ざわり。

指を滑らせるとスル~っとなめらかに伸びる。

べたつかないので夏でも気持ちよく使えるファンデーションだ。
しかも手の甲にBBクリームを出してから、ここまでにかかった時間はわずか5分。

……は、はやい!(涙)

記者の乾燥肌は、わずか5分で時短メイクだと思えないほど「つるりんこん!」肌になっていた。

時短、うるおい、カバー力、使い心地がいい、と嬉しい魅力満載で、非常に完成度が高い。
構想7年の年月は伊達じゃないっ!
おそるべし『ジェミーネフェルタリ BBクリーム』!


結論。BBクリーム、その実力とは!

『香里スマイル』 中島かおり道  第十九章

BBクリームに抱いていたイメージをつるりん!と覆してくれた『ジェミーネフェルタリ BBクリーム』は発売後、大反響を呼んだ。

──「私は使ってません!」とお話していますけど。
なんて正直な……。普通であれば広告塔が「使いません」ということは禁句だ。

──「素肌になりましょう!」と言い続けたのに、ファンデーションが売れるなんて最初は複雑でした。しかしお客様の要望に耳を傾け、応えた結果がこのBBクリームの人気なのです。もちろん自信を持っておすすめします!
…私は使っていませんが(笑)

「使っていませんが」をとても素敵な笑顔でお話し?くださいました。
香里のこの正直さがお客さまを惹きつけているのだろう。

お客さまの要望で開発された『ジェミーネフェルタリ BBクリーム』は、発売以来、年齢、職業、そして性別を越えて愛されている。
「つるりんこん!」のキャッチフレーズとともに、BBクリームの評判は瞬く間に口コミで広がり、現在クリスタルジェミー売上1位の大人気商品となっている。


「かおり肌」への道はまだまだ続く!

BBクリームの力を得て、また一歩、中島香里の「つるりんこん!」肌に近づいた。

──しかし当然ながら!「かおり肌」獲得の道のりは容易ではない!
「千里の道も一歩から」の精神で、調査を継続していくことを誓う記者なのであった。

はたして次回のかおり道はいかに!?

PAGE TOP